GoPro社のスマホ向け動画編集アプリSpliceは、同社製動画編集アプリQuikより高度な編集が行える完全無料のアプリで、自分好みに細かな部分まで作り込みたい方におすすめです。この記事では拘りの編集が行えるGoPro Spliceの使い方を解説します。

GoProで撮った動画を編集するにはGoProから出ている無料アプリを使うのが1番です。 GoPrpから出ているアプリは「Quik」「Splice」「Quikデスクトップ」「GoProスタジオ(※)」がありますが、それぞれ何が違うのでしょうか。どれを使えばいいのでしょうか。 GoProを持って出かけた後の動画の編集って意外と大変ですよね。仲間内で共有するにも動画投稿サイトに投稿するにも、凝り出したらキリがありません。手軽にスタイリッシュな動画を作るなら無料のGoPro Studioを試してみてはいかがでしょうか? GoPro社のスマホ向け動画編集アプリSpliceは、同社製動画編集アプリQuikより高度な編集が行える完全無料のアプリで、自分好みに細かな部分まで作り込みたい方におすすめです。この記事では拘りの編集が行えるGoPro Spliceの使い方を解説します。 GoProで撮影した動画や画像を使ってオリジナルの動画を編集する方法を紹介。アプリだけで超簡単に編集できて、SNSでのシェアも可能。撮影することに注目されがちなGoProですが、動画編集としても優秀なGoProの1面をこの記事でご紹介。 動画編集アプリのGoPro Appがアップデートによりソフトウエアエンジンの強化内容で 追加となった新機能 についてご紹介していきましょう。 追加されたその他のGoPro appの新機能として、一つのQuikStoryの中でもクリップごとに異なるフィルターが使用可能となりました。 スタンダードなビデオカメラなら問題ありませんが、4K映像やGoProといった特殊なカメラをご利用の方は、それらの動画を編集できるソフトか確認してください。 3-2.