地目とは、 土地にはその土地の使用目的が決まっています。 地目が農地だと農地以外に利用することができません。そのため、農地で太陽光発電をしたい場合は、農地転用をして他の地目に変更することが … 地目変更手続きについて今年野立てで太陽光発電を設置しました。土地は元々畑(登記上も畑)で広さは760m²程あります。30年程前から荒れた状態で休耕地となっておりました。発電設備は土地の半分 地目が「畑」である場合には、農地法上の農地に該当します。 ですので、太陽光パネルを設置するまでには、 農業委員会から農地転用の許可を得る (※市街化区域内の場合には、届出で事足りることもある。) 太陽光パネルを設置する


一般的な家庭用太陽光発電設備の場合は免除されますが、大規模な売電収入を見込める産業用太陽光発電設備の場合は償却資産と見なされ、固定資産税納付の義務が発生します。 厄介な地目変更. 行政書士業務として農地転用の仕事をいただくわけですが、農地転用の許可がおりても直ぐに地目変更登記を行うわけではありません。農地転用許可を受けて、住宅建築とか太陽光発電施設の建設が開始されるわけです。建設物が完成した後に地目変更登記を行う事になります。